実践初めてでも楽しむ事が出来るエロ電話熱い!

エロ電話初心者必見イメージプレイを手軽に楽しもう!

よくエロ電話のやり方が分からないと言う声があるのですが、一言で言えばバーチャルセックスやイメージプレイの延長線上にあるプレイだと言えます。

エロ電話を始めるにあたって一番簡単なプレイ方法は、普段通りに会話をしている中で徐々にエッチで意地悪な言葉を混ぜていきます。ここで相手が乗ってきたら、普段自分がしているセックスを声と擬音で表現する事です。

明確に『ここからエロ電話が開始です。』という線引きは無いので、自分でエロい雰囲気を作り上げ相手をその気にさせて行く事が非常に重要となってきます。

ただし、最初から雰囲気も構築してないのに猿のようにハァハァと喘いでるだけでは相手の女の子は「うわぁ…キモッ…」と思われてしまいますので、なるべく自然にエロい話へ繋げて女の子を興奮させていく事が重要になります。

そして、エロ電話で最大の難関となるのが羞恥心と自尊心です。

もしも、男性側に羞恥心が出る場合にはドSな女の子以外ではほぼ逆効果になります。羞恥心が連鎖してやっぱり止めようと言われかねないので頑張って慣れる様にして下さい。

しかし、女の子側に羞恥心がある場合が非常に問題になります。エロ耐性の低い女の子などは、恥かしさに耐えられなくなって『私こんなエッチな事してはしたない…』と自尊心が働いてしまうとエロ電話どころの話ではなくなります。

繊細そうな女の子の場合には出来るだけ慎重に言葉を選びながら試してみると良いでしょう。

それ以外の女の子でエロい事が嫌いでなければなんら問題は無いので、相手が嫌がらない範疇で思うままに攻めてあげて下さい。相手がドMであれば言葉責めを交えると非常に有効なのでオススメです。

エロ電話に慣れないうちは自分のするセックス通りに展開を進めて行って、慣れてきたら実際にセックスでやりたい事を付け加えていきましょう。

エロ電話の相手をセックスフレンドにしたい場合には、自分本位にならずに女の子が満足出来るエロ電話を目指してみると結果的にリアルセックスフレンドに発展するケースが多いと思います。

最後にイメージプレイを極めたい人は『スイートコール』がオススメです。番組のメインコーナーとしても確立していて無料で最大6,000円分を利用可能なので出来るので手軽に楽しむ事が出来るはずです。

新着記事

サブコンテンツ

PAGETOP